データ消去をクラウドベースで統合管理

step1

復元不可能な状態にディスクを完全抹消

高度なセキュリティが要求される機密データの削除。ディスクのフォーマットだけで機密漏えいを本当に防げるのでしょうか?ゴミ箱を削除するだけの一般的なファイル削除や、フォーマットだけでは復元ソフトなどを使って簡単に削除データの復元が可能です。「ターミネータ 完全抹消 クラウド」は、世界基準の米国国防総省方式まで、11段階の安全で確実な抹消を実行します。

パソコン内蔵のディスク以外でも、USBメモリ、外付けHDD、SSD等、パソコンに接続された媒体を完全抹消

step2

抹消完了後に抹消レポートを自動生成

抹消が完了すると、抹消するパソコンに挿入された「ターミネータ 完全抹消 クラウド」の起動用USBメモリに、抹消ログのレポートが自動生成されます。抹消するパソコンがLANケーブルでインターネットに接続されていれば、完全抹消が完了した後に、自動で抹消状況のレポートがクラウド上に保存されます。

完全抹消完了後、抹消結果レポートを自動的に生成、PDFでの保存と出力が可能

※ 抹消対象のパソコンが、インターネットに接続されていない場合は、抹消作業終了後に
USBメモリに自動保存された抹消ログをクラウド上にアップロードしてください。

step3

統合管理統合管理

大量のパソコンの抹消ログや抹消状況をクラウド上に一元管理ができるので、別のパソコンから、Webブラウザを通してどこからでも抹消作業状況の監視と、抹消操作履歴の確認ができます。抹消状況のリアルタイム監視や、抹消履歴の検索と分析、そして抹消レポートのPDF出力まで、法人パソコンのデータ抹消をクラウドベースで統合管理することが可能です。

抹消状況のリアルタイム監視、抹消履歴の検索と分析をクラウド上で統合管理

企業、金融、公共機関など、高セキュリティが要求される
機密情報漏えい対策に

  1. コンプライアンス

    国内/国外
    情報セキュリティ基準と
    コンプライアンス

  2. 情報流出の防止

    重要な情報の流出事故
    事前防止と
    企業の損失防止

  3. 外部監査

    抹消レポート、
    履歴管理を活用した
    外部監査

  4. 資源リサイクル

    中古PCの売却、
    ディスクの再利用等の
    資源リサイクルとコスト削減